MENU

SUNROCKERS SHIBUYA

MENU

NEWS

HOME>ニュース>クラブ代表よりご挨拶

クラブ代表よりご挨拶

サンロッカーズ渋谷のB.LEAGUE2017-18シーズンが5月6日(日)のホーム最終戦をもって終了致しました。最後までご声援を頂きましたサンロッカーズ渋谷ファンの皆さま、地域の皆さま、スポンサー・パートナー企業の皆さま、本当に有難うございました。またホームタウン渋谷区、ホームアリーナ青山学院大学、4月からユースチーム練習会場をサポート頂いている学校法人國學院大学関係者の皆さまにも厚く御礼を申し上げます。

2シーズン目は勝久ジェフリーHC新体制の下、激しいデイフェンスからトランジション(早い)バスケットボールを展開する事をチーム方針とし、昨シーズンのファイナリスト5チームが集まる東地区に移りシーズンスタートを致しました。前半戦は故障者が続出し苦しい時期は8名で戦うこともありましたが、10連勝も記録し順調に折り返しました。しかし、勝負の後半戦で9連敗するなどチームも波に乗り切れず、残念ながら2年連続でのCHAMPIONSHIP出場を果たすことが出来ませんでした。このような状況下でも最後のホーム3連戦をサンロッカーズ渋谷ファンの皆さまに後押しされ連勝し、28勝32敗、全体勝率9位でシーズンを締めくくることが出来ました。

来シーズンも今シーズン同様に厳しい戦いが予想されます。サンロッカーズ渋谷ファンの皆さまの期待に応え CHAMPIONSHIP出場権獲得、そして頂点をめざせるクラブ作りを継続して参ります。引き続きサンロッカーズ渋谷へのご支援、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

 

サンロッカーズ渋谷
クラブ代表  岡博章